HOME

「結みのお」の紹介

結ルーム

イベント

この指とまれ

助けあい

会員になるには

  • HOME
  • 「結みのお」の紹介

代表紹介

牧野直子からのメッセージ

牧野直子

私たちが育った時代は経済が右肩上がりの時代でした。高度経済成長時代を経て、東西冷戦構造が終焉し、アメリカを中心としたグローバリズムの時代、市場主義経済が世界に広がりました。しかし、それも行き詰まりをみせています。私たちは今、先の見えない世界不況の真っ只中にあり、さらにかつて経験したことがない超高齢少子社会に直面しています。そして、限りある地球資源を私たちの時代に使い果たし、次世代に環境面でも財政面でも大きなつけを残そうとしています。

箕面市議として議会に身を置きながら、これからの公共サービスは行政より市民の力にかかっていることの認識から、議員の経験を活かした市民活動を起こしたいとかねてから思っていました。

これからの時代は 地域の力、人的ネットワークが何より大切です。行政に依存することなく、自分たちに必要な活動は自分たちで作り上げていく、自主自立の活動を手探りで作り上げていきたいと思います。待っていても始まりません。

だれかが声をあげれば、必ず同じ思いの人がいるはずです。 まずは「言いだしっぺ」になりましょう。私たちはそんなあなたを応援します。

  • 大阪生まれ、京都育ち。物心がついた頃にテレビが世に出まわったいわゆる団塊の世代。
  • 学園紛争が盛んな頃、同志社大学で学び、卒業後は京都市内のヤマハ楽器店でエレクトーン教室講師の仕事に就く。
  • 結婚して大阪府吹田市に住む。
  • 1980年に夫、子ども2人とともに箕面へ。
  • 箕面で、おやこ劇場の運営や共同購入の世話人、映画の自主上映など様々な地域活動、市民活動に参加する一方、自宅でリトミックの教室を開いたり、リハビリのためのコーラスグループ「さくら会」を立ち上げたり、環境、文化面の活動を地域で展開。
  • 1996年より2008年までの12年間、箕面市議として活動。
  • 2009年2月に 市民活動団体 ともに歩む『結みのお』を立ち上げる。 活動を通して出会った多くの仲間たちとともに、あらたな地域の拠点づくりにまい進。

ブログ「直子発ホットニュース」

ページトップへ戻る

設立の思い

豊かな生活を求めて資源や労働力を奪い合う大量生産・大量消費の使い捨て社会はいずれ行き詰まることに、多くの人が気づき始めました。これからは命を尊重し、物や人が本来持っている潜在的な力を十分に活かし合う循環型社会へ転換することが必要です。そのためには、生産や消費の仕組みを変えることと共に、私達一人ひとりの自覚と社会参画が欠かせません。

また、これから迎える超少子高齢社会を生きていくには、物だけでは得られない心の豊かさも含めた地域の支え合いが今以上に求められます。

私たちは住み慣れた箕面で、最期まで安心して自分らしく暮らすために、そして次の世代にまでそれを引き継ぐために、「あるものは活かそう」「ないものは創ろう」の精神にのっとって地域で支え合う場を作ります。

私たちがいくつになっても生き生きと自分らしく暮らしていくには、行政サービスだけでは不十分です。かつての日本には、地域でともに暮らしていくために、生活の知恵として、共同作業を行う習慣が根づいていました。それを「結(ゆい)」と呼んでいました。

戦後の市場主義経済の中で廃れてしまったこの地域の支え合いのネットワークを、今こそ箕面に住む私たちの暮らしに取り戻そうという思いをこめて、私たちの会を ともに歩む『結みのお』と名づけます。ともに力を合わせてあらたな道を切り開いていきましょう。

ページトップへ戻る

会の活動

結みのお外観

情報を提供します

  • 会報「結みのお通信」の発行
  • お役立ち情報をメールやファックスなどで適宜お知らせ

会員相互で助け合います

  • よろず相談
  • 「譲ります」「譲ってください」
  • フリーマーケットの開催
  • 自分ができることを活かしてお手伝い

会員の親睦や交流を深めます

  • 年に一度の小旅行
  • 会員の企画するイベントをサポート

市民活動の応援

  • 団体登録した市民活動団体への様々なサポート
    (資料保管、事務機器の貸し出し、結ルームでのスタッフ会議の場提供など)

部会

会の構成

広報部

結通信の発行(年4回)、ホームページ作成・更新、
  リーフレットやその他必要なチラシ等の作成 

物産部

フリーマーケットや着物市の企画、
  おすすめ物産の選定など

企画部

年に一度の小旅行、学習会(結サロン)などの企画運営、
 「この指とまれ」のサポート

助け合い活動部

手助けが欲しい時 お手伝いします! 
  利用会員、活動会員、賛助会員に登録し、会費で行う助け合い活動

ページトップへ戻る

アクセス

〒562-0003 大阪府箕面市西小路3丁目12-6 (TEL:072-722-9914)
1階は街かどデイハウス 「ここ茶ろん」
車の場合
国道171号線 箕面高校前交差点を北へ700m、西小路3丁目交差点を右折150m、ささゆり園の前を北へ70m 
電車の場合
阪急電車宝塚線 石橋駅下車、箕面線乗り換え 箕面駅下車 徒歩約10分
バスの場合
阪急バス 箕面警察署前下車 徒歩約5分  中小学校前 徒歩約5分
結みのお地図

より大きな地図で 大阪府箕面市西小路3丁目12−6 を表示

ページトップへ戻る